忍者ブログ
CHIHARU MK'S JOURNAL
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
[  09/23  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

live1

函館山頂上「クレモナ」ホールで開催されたライブ「PANORAMIC CHAOS」

無事終了しました。(^_^)

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました!


24日ライブの前日23日に車に機材を積み函館へ向かいました。
道中は晴天で格好のドライブ日和。羊蹄山もくっきり見えていましたし、
駒ヶ岳もきれいに見えましたよ!

komagatake

函館に着いてから、FMいるかさんの番組に出演させていただきました。
主催者の三上氏、スタッフのさくら嬢と、ライブへの熱き思いを語らせていただきました。

iruca1

iruca2

夜は三上ご夫妻、スタッフさくら嬢、おこさん達で軽く前祝い。
手ごね寿司ほかをごちそうになりました。美味しかった!

sushi

翌日、朝から車で函館山を上り、機材搬入と設営をおこないました。
高所恐怖症には怖い道のりでした.....。(・・;)

そして函館山頂上観光スポットの脇から楽器を搬入。
ぎりぎりまで車を持って行くのですが、これが恐る恐るでした...。

cremona2


会場に入ると思わず「わ〜っっ!」と声が出ました。
ピアノの横はガラス張りで一面に函館市内と海が一望出来るのです。

cremona

昨夜、雷と豪雨、そして雹が降って凄い天気だったのですが、今朝はからっと快晴。
むしろ昨夜の雨で空気中のチリを全て洗い流してくれたそうで、とても澄んでいて最高の景観です。夜は一面に夜景が広がるはずです!

会場でさっそくマルチチャンネルの設営開始です。

cremona3

cremona4

MoogのPianobarを会場のスタンウェイに装着することが出来て感無量。
調律師さんが何度も触って不思議がられていました。
喜んでもらえた様子で良かった!(笑)

pianobar


スタッフのさくらちゃんがミスドのドーナツを、そして志代さんが湯の川温泉の湯気で発酵させた「温泉パン」を差し入れしてくれました。

onsenpan

そしてお昼は、野外で主催者ONPAの三上氏からの差し入れ、「函館と言えばコレ!」のLucky Pierrotのハンバーガーをスタッフみんなで戴きました。

barger


スタッフも私も、特製「宣材T-Shirts」を着て作業しました。これです!(笑)

T-shirts

そしてナント、エコバック・ヴァージョンもあるのです!

bag

スタッフのみなさん素晴らし過ぎます.....。感謝することしきりです。



会場が少しづつ暗くなってきて、夜景がガラス越しに浮かびあがってきました。

cremona5

yakei


佐々木秀明さんからお預かりした明かりの作品も、きれいに壁に灯っています。

sasakihideaki


こんな素晴らしい作品と素晴らしいシチュエーション、スタッフ、全てが揃った状況で後は自分の音楽を「とにかくやるだけだ!」と思いました。
全てに感謝....という気持になれました。


redbull

live

会場には函館市の方々を始めとして一般の方から友人、知人、恩師まで、札幌、青森、東京などからも聴きに来てくださいました。
会場の方々に心を込めて音楽を届けたいと思い、向き合いました。

終演後、スタッフや友人達と3時過ぎまで打ち上げ!
みんなで盛り上がってお祝いしました。
CDもお客様がたくさん買ってくださいまして、不慣れなサインもしました。
素敵な時間を共有してくれたスタッフや聴きに足を運んでくださった全ての方に感謝しています。本当にありがとうございました!

翌日は、また快晴!
札幌までの最高のドライブ日和となりました。

途中、大沼のケルンというハンバーグ・レストランで、モッツァレラチーズ・ハンバーグにチャレンジ。中々ボリュームある一品でした。

kerun

kerun2

そして道々の景観を堪能しながら、札幌に帰りました。

..........。

あれ?いつものアレがないじゃないですかって??
いえいえ、ちゃんとありますよ!

函館でジェラートを戴きました。
お約束のアレです!(笑)

ice

ice2

*実はピスタチオを頼んだはずが、違うオレンジのが入ってました。
 滑舌が悪いから聞き間違ったのかな?
....意外に小心者なので、まっいっかと思ってそのまま食べました。(笑)
















PR
最新のイベントほかお知らせは、今後Facebookの方に更新していきます。
よろしくお願い致します。
良かったら「いいね」を押して常に更新チェックしてくださいね!

Facebook Pageはこちら!
A4_omote   A4_ura


chiharu mk "panoramic chaos"

piano + 8 speakers live [ now on sale!! ]

Date: Saturday 24th September, 2011
Open: 18:30
Start: 19:00
Fee: adv. 3,500yen / door 4,000yen, (with Ropeway tickets)
Venue: CREMONA HALL (The top of the Mt.Hakodate)
Ticket agency: e+

Organized by onpa (090-5227-4005 Mikami)
Sponsored by YAMAHA(EKB・LM)
Sound System: Tatsuya Yamaguchi, Art : Hideaki Sasaki
Nominal Supported by The City of Hakodate, Hakodate Board of Education, Tan-Rog, FM-Iruka


-------------------
2011年7月6日(水)10:00より発売開始 !!

日時:2011年9月24日(土) 開場18:30、開演19:00
料金:前売り3,500円/当日券4,000円 (ライブと函館山山頂の往復ロープウェイ料金込み)
会場:クレモナホール (函館山山頂)
プレイガイド:イープラス / e+ (PC/携帯 共通)

主催:ONPA(090-5227-4005 三上)
協賛:ヤマハ株式会社 EKB-LM営業部
山口竜也 (サウンドシステムデザイン)・佐々木秀明 (美術)
後援:函館市・函館市教育委員会・Tan-Rog・函館山ロープウェイ(株)FMいるか


*函館に行きます。とても楽しみにしています!
 良かったら、聴きにいらしてくださいね!

 Facebook イベントページ はこちら

昨日は家族でお墓参りに行きました。
そして、お盆休み最終日の今日は、突然思い立って北竜町の「ひまわりの里」へ。


himawari2


ひまわり畑は今年は後6日で(21日)終了と言う事で、急遽出かけることに。
札幌は曇り空でいつ降り出してもおかしくない微妙な天候。
ですが、傘持参で決行することにしました。

北竜町って想像した以上に遠かった.....。


himawari1

himawari3

himawari6


お土産に、ひまわりの蜂蜜で作っているかりんとうを購入。

himawari7


そして最後の「お決まり」はこちらで!

himawari5

himawari8
[  08/13  Walking.  ]
ちびっ子ギャング達が泊まりに来たので、モエレ沼公園のプールに連れて行きました。

学芸員の宮井さんに会いに行ったら、ガラスのピラミッド2Fで個展が開催されているとのことでギャング達をプールに置いて、観に行きました。


pool1

「Walking 歩行という経験」は、一見ウォーキング体験をするのかな?と思ってしまいますが、そうではなくて歩行にまつわる様々なシーンを、詩と絵と本などで表現した個展です。詩は管啓次郎氏が、絵は佐々木愛さんが、そして様々な歩行にまつわる本が展示会場に展示されていて、それを鑑賞者は自由に手にとって読むことが出来る様になっています。

歩く....という言葉から、表現の可能性を追求した個展です。

なんだか日常の習慣や動作も、別の角度から垣間みるととても新鮮です。
12月に開催するコンサートも(まだオフレコですが)、様々な日常を芸術として、音楽として捉えた作品が多く、共通点を感じました。現代アートは日常・習慣・環境などを芸術の側面から捉え、一見不思議だけれど、良く考えると自分自身の一部でもある.....そんな感覚を再確認させてくれる気がします。

日差しが燦々の会場を歩いて回ってみて、会期中にもう一度、日が沈んで暗くなってからの会場も観たくなりました。9月4日まで開催されているということなので、都合をつけて観に来たいと思いました。

帰りにWalking展の詩画集を買って来ました。薄い青が基調となっていて、涼し気で透明感があって素敵です。


pool5


そうそう、それからギャング達の遊ぶプールに舞い戻った訳ですが、大変なことになっていました。人、人、人。炎天下灼熱地獄です.....。でも子供達は楽しそう。


pool2

pool4


レジャーからアートまで、色々な視点で楽しめるモエレ沼公園。
本当にいつ来ても素敵なところだなっ.....と思いました。

そうそう、最後のシメはこれでしたね?!


pool3





東京に行って来ました。
今年の夏は札幌でじっくり作品とライブの準備なぞ...と思っていたのですが
急遽、声をかけていただいて経費も出してくださったので、喜び勇んで行きました。
内容については、これからのモノが多々あって守秘義務で言えません....。
が、とても刺激的で面白い経験をさせていただきましたよ!
ホントに感謝〃です。

この機会にちょっと滞在日数を延長して、ぶらぶらしました。
宿泊は妹夫婦宅に居候しました。
妹夫婦が、東京のおススメスポットを色々案内してくれました。感謝!

基本、変わらず「食べ三昧」という感じです。はい。

*六本木ヒルズの森美術館で「French Window展」は観ました。デュシャン賞作品の展示だったのですが、デュシャンご本人の作品もポンピドゥーセンターから来ていて、あの「泉」が観れました。好きな現代アート作品だったのでとてもラッキーでした。


最初はコムデギャルソンの併設カフェ、ローズベーカリーに行ってお茶。


tokyo1

tokyo2

tokyo3

tokyo4



丸の内をてくてく歩いていたら、サンドウィッチ配達自転車を発見。
荷台のエンジェルがかわいいですね。


tokyo5


妹夫婦が最近発見して、気に入っているというカフェに連れて行ってもらいました。

tokyo7

tokyo6


それからパリで話題のジェラートのお店「デリッツエフォリエ」。


tokyo9

tokyo10

tokyo8



中華「梅蘭」の梅蘭やきそば。

tokyo12


森美術館で「French Window展」。

tokyo14


キルフェボンのイチゴのタルト。

tokyo19


夜ボ〜ッッとテレビを観ていたら、突然waterproofがかかってびっくりしました。

日本テレビの「SCOOPER」という椎名桔平さんと鈴木崇司(NTVアナウンサー)が出演している番組でした。ゲストで戸田恵子さんが出ておいででした。
ちょうど、「いろはす」のペットボトルは他より軽くて、さとうきびの絞りカスから作られていると説明している時にBGMとして使用されていました。

何か、どっかで聴いたことある曲だな?.....と思ったら自分の曲だったんですけれど
一瞬で気がつかない所が、抜け作なんだな....じぶん。

http://www.ntv.co.jp/scooper/index.html
行って来ました。エルムガーデンの夏期限定の「テラスランチ」へ。

函館から友人が遊びに来たので連れて行きました。
かれこれ7年振りの再会です。
色々話に花が咲いて楽しかったです。

エルムガーデンは建物の中に入るとまずウェイティング・ルームへ通されます。


elm1


名前を呼ばれると、目的場所によって案内される感じです。
私たちは「テラスランチ」の客なので、庭を下って移動しました。


elm2


到着するとスタッフの方が案内してくださり、座席まで。
とても指導が行き届いていて接客が丁寧で素晴らしい感じです。


elm3



私たちは「和風サンドイッチ会席」を注文しました。


先付 唐黍と穴子の掻き揚げ、 紫蘇の香り
elm4



前菜 葛豆腐と季節の前菜盛り合わせ
elm5



南京のすり流し冷製スープ
elm6



阿部鶏の香り焼き、米粉パンのサンドイッチ
elm7



抹茶の軽いアイス、セミフレッド
elm8



7年振りに再会する友人をもてなしたかったというのもありますが、私自身も一度来てみたかったので、テラスでとても素敵な雰囲気で美味しい料理を堪能出来て良かったです。
8月いっぱいまでの限定なので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?
また行きたいです。(^_^)

今日は母と、お隣のおじさんのお見舞いに行きました。
お昼過ぎだったので、久々にCUCINAのランチへ。

フォカッチャが塩とオリーブオイルが利いていてとても美味でした。

CUCINA


そしてサラダとパスタとメインのチキンとデザート。
サラダとチキンは写真撮るの忘れました。
ちょっと食べ過ぎた.....。


CUCINA2


CUCINA3



hakodate


今日、9月の函館ライブの主催者さんから大きなダンボールが届きました。
開けるとそこには、ライブのポスターが入っていました。

フライヤーは既に完成していただいていたのですが、今度はポスターです。

しかも、大きい......。

これはかなり力が入っている感じ。感謝〃です。
がんばらないと!!
waterproof

waterproof / chiharu mk
(sc-mk-0901)
定価1,890円(税抜価格1,800円)
2009年9月2日 全国発売。

1) waterproof、2)a.N. 、3)panoramic chaos、4)no.4、5)style - r junichi oguro remix、
6)blue cave - inner mind - 、
7)flow http://www.myspace.com/chiharumk

produced by chiharu mk masterded by yoshihiro tsukahara / studio riccio
art direction & design : chiharu mk illustration : martin chik / javatea
01)guitar : yoshihiro tsukahara
05)remixed by : junichi oguro
06)cello : tomoki tai
07)vocal : tomoko shirata



twitter.com/chiharu_mk



iTunes
プロフィール
HN:
chiharu mk
HP:
性別:
女性
職業:
音楽家
自己紹介:
●●●-●●●-●●●-●●●

2001-2002年 国営ラジオフランス内「INA/GRM」にて電子音響音楽を学ぶ+
2002年 MOTUS主催 「FUTURA」にてスピーカー・オーケストラ・システム「アクースモニウム」の演奏法を学ぶ+
「IMEB30周年記念事業」でフランス国立図書館に「Kodama_2nd」が収蔵される+
電子音響音楽の他に、テルミンとのユニット「citron」でライジングサン・ロックフェスティバル2004 in EZOに出演+
2007年アルバム「piano prizm」、2009年「waterproof」をリリース+
ブールジュ国際電子音楽フェスティバル(FR.)、ICMC2010(NY)他に入選+

■MySpace+

■the sixtyone

■PhotoGallery

■Twitter

iTunes


アクセス解析
ADMIN | WRITE

忍者ブログ [PR]
"chiharu mk" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTRY INC.