忍者ブログ
CHIHARU MK'S JOURNAL
1 2 3 4
[  09/24  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行って来ました。エルムガーデンの夏期限定の「テラスランチ」へ。

函館から友人が遊びに来たので連れて行きました。
かれこれ7年振りの再会です。
色々話に花が咲いて楽しかったです。

エルムガーデンは建物の中に入るとまずウェイティング・ルームへ通されます。


elm1


名前を呼ばれると、目的場所によって案内される感じです。
私たちは「テラスランチ」の客なので、庭を下って移動しました。


elm2


到着するとスタッフの方が案内してくださり、座席まで。
とても指導が行き届いていて接客が丁寧で素晴らしい感じです。


elm3



私たちは「和風サンドイッチ会席」を注文しました。


先付 唐黍と穴子の掻き揚げ、 紫蘇の香り
elm4



前菜 葛豆腐と季節の前菜盛り合わせ
elm5



南京のすり流し冷製スープ
elm6



阿部鶏の香り焼き、米粉パンのサンドイッチ
elm7



抹茶の軽いアイス、セミフレッド
elm8



7年振りに再会する友人をもてなしたかったというのもありますが、私自身も一度来てみたかったので、テラスでとても素敵な雰囲気で美味しい料理を堪能出来て良かったです。
8月いっぱいまでの限定なので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?
また行きたいです。(^_^)

PR
今日は母と、お隣のおじさんのお見舞いに行きました。
お昼過ぎだったので、久々にCUCINAのランチへ。

フォカッチャが塩とオリーブオイルが利いていてとても美味でした。

CUCINA


そしてサラダとパスタとメインのチキンとデザート。
サラダとチキンは写真撮るの忘れました。
ちょっと食べ過ぎた.....。


CUCINA2


CUCINA3



大倉山にある月見想珈琲店というカフェに連れて行ってもらいました。
全く知らない所だったので、ちょっと迷いましたがとても素敵な所でした。

名前通り、月見草を育てていて夕方6時くらいから咲き始め夜の11時くらいに萎むとのこと。

tsukimi1

株を販売していたりもするそうです。
私たちが行った時間がちょうど月見草が咲いていて、とても素敵でした。

tsukimi2

ひとりで本を読みながら過ごすなんていうのもとても良い感じの、素敵な空間でした。

tsukimi3

家から車で30分強に、海を見渡せる絶景のカフェがあります。

正確に言うとパンとピザ屋さん。

途中、砂利の急な坂道があって、車だと気合い入れて登る感じになります。(笑)
到着すると上から見下ろす海がとても素敵です。

ripple1

ripple2

ripple3

ripple4

ripple5



ピザは「シチリアーナ」。
イタリア産アンチョビとシチリア産塩蔵ケッパーとブラックオリーブだけのピッツァ。
あっさり塩風味で美味。

ripple6


もう1枚はご存知「クワトロ フォルマッジ」。
モッツァレラ クリームチーズ ゴルゴンゾーラ パルミジャーノ・レッジャーノと4種のチーズのせ。最高に美味です。

ripple7


ripple8



突如窓の上から人が降りて来てびっくり。
ちょっと時間がゆっくり流れる空間でした。

ripple9






Laduree2011

友人が今年の2011ヴァレンタイン仕様、LADUREEの「コフレ・ド・ラブ・ベゼ・エリゼ75」を送ってくれました。

かわいい。

友チョコですが、くちびるがいっぱいです。(笑)

実際の「エリゼ75」は私が買った他のブランドのチョコ達よりずっと美味しかったです。
マダガスカルのチョコレートガナッシュとカカオ豆のヌガーのハーモニーが絶妙...っとカタログには書いてあります。(笑)

今日某デパートに寄りましたら、バレンタイン商戦真っ最中。

普段札幌では手に入らないブランドのチョコレートも並んでいて
ひと通り歩いてみている内にムズムズとこみ上げるものが。
思わず「自分で食べる為」に、思い切って清水の舞台から飛び降りてしまいました。

DEBAILLEUL


DEBAILLEUL2

1ブランド目はパリのショコラティエDEBAILLEULマルク・ドゥバイヨルのチョコ。
この箱は、2011年バレンタイン限定商品 “Gastines~ガスティーヌ~”。
名前の由来は、フランス・トゥレーヌに古くからあるGastinesの森からきているそうです。
プラリネ ダーク ノワゼットとプラリネ ミルク ジャンドゥヤが入っています。
カカオの含有率が高い感じでヘーゼルナッツが交わった濃厚な味わいでした。
そんなに甘いという感じはしませんでした。


2ブランド目はベルギーのショコラティエSERGE ALEXANDERセルジュ・アレクサンドルのハート型のチョコ。

Serge Alexandre


SERGE ALEXANDER2

これも2011年バレンタイン限定商品で "Le Coeur Chocolat〜ル・クールショコラ〜"。
フランボワーズのピューレをホワイトチョコレートで包んであるハート型チョコ。

普段札幌では手に入らないチョコレートがバレンタイン時期になると並びます。
プレゼントはもちろんですが、やっぱり自分で食べてみたい....。(笑)
自分へのご褒美的な感じで買ってしまいました。トホホ。
友人のさくらちゃんから、手作りのシュトレンとケーキが送られて来ました。
わざわざ作って函館から送ってくれました。
そして全て手書きの、素敵なX'mas Cardも添えてありました。
本当にどうもありがとう。

card


シュトレンとケーキを味見してみましたが、とっても美味しいです。
最高のX'masになりそうです。本当にありがとう!!(^_^)


シュトレン


cake




昨夜の忘年会は、イタリア・ワイン専門店「CANTINETTA SALÙS」に
連れて行ってもらいました。

手始めはスパークリング・ワインでグラスでBOTTEGA・GOLD。
そう、妹がX'masプレゼントに送ってくれたのと同じモノです。
やっぱり美味しかった。

その後は、グラスで赤を2種類ほど飲み、最後にドーンと1万円超えのあのお方
スーパー トスカーナこと「BARONE RICASOLI/Casalferro 2005」
バローネ・リカーゾリ/カザルフェッロ2005です。


カザルフェッロ

Vini d’Italia 2009 : トレ・ビッキエーリを獲得したワインなのだそうです。
後で調べてみたら、1800年代に「鉄の男爵」と称されたブロリオ城の当主、ベッティー・リカーゾリ男爵が、研究の結果、キャンティワインの始まりとなるワインを考え出したのだそうです。そして子孫がリカーゾリ家のワインを受け継いでいるのだそうです。フラッグシップはキャンティとのことですが、カザルフェッロも私にとっては「ありがたい」逸品でした。


pizza


年末にとってもいい思いをしました。
しあわせでした〜〜。




wine

今日はオーガニック・ワインをGetしましたよ。

キーマカレーと一緒に飲もうかなあ.....。

ラベルのCのマークがイケてます。親近感。
定山渓の崖の上.....というか「崖の上」という名前のカフェです。

遂に行って来ました。お昼ころ。
途中、足湯コーナーがあって、観光客の人がみんなで足湯につかっていました。
今日は天気が良かったのでドライブ日和でした。

本当に崖の上に建っていて、駐車場もちょっと前に出ると崖から落ちそうで結構スリル満点な所です。


gake1
*写真はクリックすると拡大します。


テラス席もあります。(だけれど蚊が飛んでいたので、今回は中でお茶しました。)

gake2

gake3

gake4


カフェ店内のプレミア・シートは一番奥の席。
窓から森林と崖の下の川が良く見えてきれいです。
プレミアのお客様がすぐ帰られたので、移動してさっそく座らせてもらいました。

gake5

きれいでしょう?!
これって絵じゃないんですよ。マウンテン・ビューですね。
きっと紅葉の時期に来たら、また違った美しさだろうなあ....って思いました。


waterproof

waterproof / chiharu mk
(sc-mk-0901)
定価1,890円(税抜価格1,800円)
2009年9月2日 全国発売。

1) waterproof、2)a.N. 、3)panoramic chaos、4)no.4、5)style - r junichi oguro remix、
6)blue cave - inner mind - 、
7)flow http://www.myspace.com/chiharumk

produced by chiharu mk masterded by yoshihiro tsukahara / studio riccio
art direction & design : chiharu mk illustration : martin chik / javatea
01)guitar : yoshihiro tsukahara
05)remixed by : junichi oguro
06)cello : tomoki tai
07)vocal : tomoko shirata



twitter.com/chiharu_mk



iTunes
プロフィール
HN:
chiharu mk
HP:
性別:
女性
職業:
音楽家
自己紹介:
●●●-●●●-●●●-●●●

2001-2002年 国営ラジオフランス内「INA/GRM」にて電子音響音楽を学ぶ+
2002年 MOTUS主催 「FUTURA」にてスピーカー・オーケストラ・システム「アクースモニウム」の演奏法を学ぶ+
「IMEB30周年記念事業」でフランス国立図書館に「Kodama_2nd」が収蔵される+
電子音響音楽の他に、テルミンとのユニット「citron」でライジングサン・ロックフェスティバル2004 in EZOに出演+
2007年アルバム「piano prizm」、2009年「waterproof」をリリース+
ブールジュ国際電子音楽フェスティバル(FR.)、ICMC2010(NY)他に入選+

■MySpace+

■the sixtyone

■PhotoGallery

■Twitter

iTunes


アクセス解析
ADMIN | WRITE

忍者ブログ [PR]
"chiharu mk" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTRY INC.