忍者ブログ
CHIHARU MK'S JOURNAL
1 2 3 4 5 6 7
[  09/23  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月の後半から、「小さな子どもの為」のコンサート・シリーズが遂に始まります。
今日の夜はオリジナル楽曲とその打ち合わせ(MTG)に行って来ました。
そして色々小物打楽器などを調達して借りて来ました。

なんと、私、人生初、パーカッショニスト・デビューでございます!

ちょっとワクワク・ドキドキです。

perc1

このフラメンコ・カスタネット・マシーンは手作りのオリジナルです。
ファリャの「火祭りの踊り」の為に制作されたモノらしいです。
速いカスタネット奏法やロールなどの時に大活躍します。


perc2

タンバリンやフライパンなども使用します。小さい鉄製のフライパンは左右音程が違うので、ウッドブロックみたいな使用も可能です。


perc3

そしてトライアングルとビーターです。
感動的なのが、このビーター、太さが違う10本セットです。
ビーターの種類によって、音色や響き具合などが変わります。
まるでオペする外科医みたいな、こだわり具合ですね。

他にも諸々小物楽器を使用します。
子供ちゃん達が、目を大きく見開いて「イヒ体験」出来る様、がんばりたいと思います!



PR
[  06/05  ICMC2010  ]
ICMC2010/国際コンピュータ・ミュージック・カンファレンス2010(NY)に「DROPLETS」が入選しました。

2010年6月1日〜6月5日まで開催されます。

NYC

日時:2010年6月1日〜2日 1:00 PM〜7:00 PM
会場:EMF (Electronic Music Foundation)
住所:307 7th Avenue Suite 1402 (between 27th and 28th Street) New York City, NY 10001


日時:2010年6月3日〜5日 10:00 AM〜6:00 PM
会場:the Wang Center Chapel /Stony Brook University
住所:Stony Brook, New York 11794

http://www.icmc2010.org/
プログラム150部がすっかり無くなってしまう盛況振りでした。
会場の中は、ひとでいっぱい。

本番は難しいと思ったので、リハーサル風景を撮影してみました。


mizugai1


mizugai2


mizugai3


今回は5オクターブのマリンバで、低域が良く出るのです。
水谷さんのおかげで、深い音が響き渡って感動的でした。

映像作家のニーナ&マロアンさんも、マリンバの演奏を大変気に入ってくれて
本当にうれしそうで良かったです!

そして聴きに来てくださった方々の心のこもった応援と気遣いの贈り物など。
大切に持ち帰りました。

久々に、家がお花で溢れています。本当にどうもありがとうございました!


flower1


flower2


flower3









colored


PDF版はこちら

私は、ニーナ&マロアンの映像作品 "White Noise" の音楽を担当します〜。


colored music ー色彩音楽ー

北海道作曲家協会第二回演奏会
映像と音楽によるコラボレーション・コンサート
(映像作家の作品を上映しながら、同時に音楽が繰り広げられます)

日時:2010年3月26日(金) 開場18:30 開演19:00
会場:ターミナルプラザことにパトス(札幌市西区琴似1条4丁目地下鉄琴似駅B2F)
料金:前売り2500円・当日2800円

映像:studioReBARD + 音楽:桐越優・中島真由美
映像:Qwifilm + 音楽:八幡浩暢・山田美穂
映像:児玉潤二郎 + 音楽:谷津祐子・豊田正史
映像:島田英二 + 音楽:江尻栄・八木幸三
映像:Nina Fischer & Maroan el Sani + 音楽:向山千晴

演奏:小林瑠衣(Vl.I)・田島理恵(Vl.II)・前南有(Va.)・宇田梓(Vc.)・立花雅和(Fl.)・須藤智美(Ob.)・水谷明子(Mrb.)

主催:北海道作曲家協会
後援:北海道教育委員会・札幌市・札幌市教育委員会・北海道新聞社・札幌音楽家協議会・北海道芸術学会
後援:ヤマハミュージック北海道・全音楽譜出版社 札幌営業所・キクヤ楽器
前売所:道新プレイガイド・4プラプレイガイド・大丸プレイガイドチケット
お問い合わせ:北海道作曲家協会事務局011-771-0809
mail: info(a)hokkaido-composer.com
url:http://www.hokkaido-composer.com/
企画プロデュース:塚原義弘

*mailの(a)を@に変更して送ってください。
program


プログラムが上がって来ました。全16PのB5版です。
結構良い仕上がりです。
UV加工もしてあります。

そしてマリンバ、水谷さんの練習にもお邪魔してきました。
バッチグ〜です!


mizugai



ニナマロさんの映像も、不思議な切り口です。
今回、とても刺激を受けました。


明日、乞うご期待ください!
ピエール・シェフェール生誕百周年記念のCCMC2010終わりました。

関係者のみなさま、聴きに来てくださったみなさま、妹&だんなさま、AKさん、本当にありがとうございました。

今回、会場の近くのホテルに泊まっていたんですけれども、結構落ち着いていて良い所でした。そしてバスルームが全面メタルシルバーで、「お〜っっ」って感じでした。


bath


ホテルでは、一応「アクースモニウム」のイメージトレーニングなぞも真面目にやったんですけれども、当日リハで突然フェーダーとスピーカーの番号が一部変更になったので、本番まで新しい図面とにらめっこ。かなり焦りました。(笑)

aqusma


コンサート初日終了後に、出品者みんなで飲みに行って大勢で盛り上がりました。電車の時間などでそれぞれ解散した後、昨年同様いつもの「フランス2001年会」の4名で二次会に。
「地中海・海鮮居酒屋」とか言うところでビールを頼んだら、テーブルに突然ドーンと網が来て、はまぐりがボンボン乗っかって、「頼んでませんけども」と思ったら、店員さんがクールに「お通しです。」って言ったのでびっくりしました。


kaisen

hamaguri


この状況、実は午前1時半くらい.....。
みんな「こんな時間に、アウトドアみたいだよ?!」とかなりハイテンションになってました。

uchiage

このハイテンションな面々は、みな作曲家。そして大学講師とかメジャーに活躍しているとかいろいろ。(笑) でも久しぶりに集まると、学生のノリに戻ります。
2001年にGRMのスタージュが一緒だった組。みんなで楽しいことも辛いことも一緒に経験して過ごしました。
だけど失敗したことも青かったことも、振り返るとみんな笑い話しになる。
本当に、童心に帰る感じがしました。

東京からの帰路は、妹とランチして別れた後、銀座三越にたちよってLADUREEのマカロンと噂の堂島ロールを買いました。


laduree

dojima


......というか、これのどこが一体「CCMC2010」報告なの?
と思われたみなさんごめんなさい。

食べ物の話しばっかりでしたね。でもCCMC2010は大盛況で、刺激的でした。









ワケあって(社)日本デザイナークラブのパーティに行って来ました。
ドレスコードありってことで、全体にたくさんスパンコールがついた真っ赤なドレスを着て行きました。
フォーマルって生地が薄いでしょう...病み上がりには厳しい。
上に羽織るものを持参して気合い入れてました。


party1

総勢300名くらいのパーティでした。

フラワーデザイナーのライブ・アレンジメントあり。
ファッションショーあり。
そしてクラシカル・コンサートあり。

バリトン・スパニッシュギター、ピアノの編成。
三位一体で素晴らしかったです。堪能しました。
スパニッシュギターっていつ聴いても風情がありますね。
歌も良かった!

料理も美味しかった。
最後のデザートはプリン。瓶がかわいい。御持ち帰りしたいくらいでした(笑)。

party3


洋服もフラワーアレンジメントも、みんなクリエイトするって意味では作曲と同じ。
共感することしきり。ファッションの世界って素敵だなあ。
モデルもかわいかった。

体調がまだ万全ではないので、行きは気合い入れて行ったのですが
結果、行って良かった!

刺激をたくさん受けたので、また明日からがんばります!


party2







Barn MDオープン記念  ちのはてレコ発+からくり10周年ライブ


ちのはて



2009.12.19 open 18:30 start 19:00 ¥500、飲食物持込可
Barn MD:札幌市中央区南19条西11丁目1-35


ちのはて「Positive Feedback」のiTunesStore発売記念
           +
即興トリオ からくり結成10周年記念 のライブ


会場までのアクセス
1.地下鉄東西線西11丁目駅でじょうてつバス真駒内線に乗り換え、
「南19条西11丁目」下車、徒歩3〜4分
2.市電「山鼻19条」または「ロープウェイ入口」下車、ともに徒歩7〜10分
3. 地下鉄南北線幌平橋駅下車、徒歩約20分、またはタクシーで ¥730程度

barn MD


出演
「ちのはて」
桑島 はづき(Theremin, effects)
西村 伸雄(trumpet, keyboard harmonica, and etc.)
ゲスト:アプト(non instrument, electronics, and etc.)

「からくり」
塚原 義弘(guitar, and more)
安藤 邦博(contrabass)
西村 伸雄(trumpet, keyboard harmonica, and etc.)

御来場される方へのお願い
1.駐車場は出演者、関係者のみのスペースしかありません。
公共交通機関での御来場をお願い致します。
2.建物内は完全禁煙です。
3.民家でのイベントですので、居住区域内への立ち入りは御遠慮下さい。
yamaha PA

今週、NMA主催の「AGRA DHARMA」(最高の教え)を聴きに行きました。

巻上公一:voice,theremin
シルヴィー・コルバジェ:piano
モリ・イクエ:electronics

大変刺激的でした。

久々のヤマハは「アヴェニュー」しかわからずウロウロしてしまいました。(笑)
するとそこで何年か振りに、ぞうちゃんに会ってびっくり!
ちょうどFluteの生徒さんのレッスン中でした。
全然変わってなくて、懐かしかったです。
教えてもらってやっと「フィールズ」に入ると、卓には山内さんが座ってました。
(写真はその卓。ライブは撮れないので)
そして山内さんも相変わらず元気そうでした。

ライブの休憩中には、巻上さんと少しお話が出来ました。

「テルミン、パフォーマンスとダイナミクスがシャープで凄いですね!」と話しましたら
「テルミンの人ってみんな静かに演奏するよね。色々動きを持たせると、音色も変わるし動く。僕はもっともテルミンをテルミンらしく演奏していると思っているんですけれども。」とおっしゃっていました。

確かにサバリッシュみたいに(笑)、腕をぐるぐる回したりとか、スピーディに上から振り下ろしたり振り上げたりすると、シュッと何か特殊な音空間が生まれる。
そして、何より左手のダイナミクス表現の緻密さが凄かった。
たぶん巻上さんの演奏の凄さは、あの左手ではないかと睨んでいます。(笑)
私は演奏中、顔や右手よりも、左手ばっかり観てました。

「テルミンをテルミンらしく」.......なるほど!と思いました。

シルヴィー・コルバジェはピアノ演奏も卓越しているけれども、やっぱりインプロの感性が研ぎすまされている感じがしました。ピアノの内部奏法をする人は色々居ますが、個人的に特に共感出来る夜でした。


モリ・イクエさんは、electronicsということで、とても気になっていました。(笑)
出す音は、自分にとても近いものを感じました。
MAXを使っているのでしょうか?
でも、GRM Toolsみたいな音で (ってわからない人ごめんなさい)、とっても懐かしい親近感サウンドでした。


NMAさん、いつも刺激的なライブをありがとうございます!
さあ、またがんばろう〜。



CCMC2009_1

日仏学院でのCCMC2009、終わりました。
関係者の方々、本当にお世話になりました。

私は、「DROPLETS」(2009)を出品しました。


CCMC2009_2


苦学の友達と久しぶりに再会して、朝まで飲んで語らいました。
みんなの活躍ぶりは大変刺激になりました。
また、初心に帰ってがんばります!


CCMC2009_3


waterproof

waterproof / chiharu mk
(sc-mk-0901)
定価1,890円(税抜価格1,800円)
2009年9月2日 全国発売。

1) waterproof、2)a.N. 、3)panoramic chaos、4)no.4、5)style - r junichi oguro remix、
6)blue cave - inner mind - 、
7)flow http://www.myspace.com/chiharumk

produced by chiharu mk masterded by yoshihiro tsukahara / studio riccio
art direction & design : chiharu mk illustration : martin chik / javatea
01)guitar : yoshihiro tsukahara
05)remixed by : junichi oguro
06)cello : tomoki tai
07)vocal : tomoko shirata



twitter.com/chiharu_mk



iTunes
プロフィール
HN:
chiharu mk
HP:
性別:
女性
職業:
音楽家
自己紹介:
●●●-●●●-●●●-●●●

2001-2002年 国営ラジオフランス内「INA/GRM」にて電子音響音楽を学ぶ+
2002年 MOTUS主催 「FUTURA」にてスピーカー・オーケストラ・システム「アクースモニウム」の演奏法を学ぶ+
「IMEB30周年記念事業」でフランス国立図書館に「Kodama_2nd」が収蔵される+
電子音響音楽の他に、テルミンとのユニット「citron」でライジングサン・ロックフェスティバル2004 in EZOに出演+
2007年アルバム「piano prizm」、2009年「waterproof」をリリース+
ブールジュ国際電子音楽フェスティバル(FR.)、ICMC2010(NY)他に入選+

■MySpace+

■the sixtyone

■PhotoGallery

■Twitter

iTunes


アクセス解析
ADMIN | WRITE

忍者ブログ [PR]
"chiharu mk" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTRY INC.