忍者ブログ
CHIHARU MK'S JOURNAL
[  12/10  [PR]  ]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母を連れて、函館まで車でドライブしました。
JR列車では何度も行ったことがあったのですが、車では初チャレンジ。
今年は仕事で行くことになりそうなので、予行演習も兼ねました。

お目当ては「五稜郭公園」の桜。到着予定の5/4(水)は満開予測が出ている為、混雑を考えて朝6時過ぎに気合いを入れて出発しました。
とにかく綺麗でした。美しい。そしてとてもたくさんの人でした。


hakodate2

hakodate3




函館市は札幌市と同様に路面電車が走っています。
湯の川温泉まで、かわいい電車がたくさん走っていましたよ。

hakodate4



宿泊したホテルはこじんまりしていましたが、家具がアンティーク調で、置いてある物が1つ1つかわいらしい。中でも「黒電話」には感激。
私が子供の頃、我が家もこの「黒電話」を使用していました。
G.Wの繁忙期により、部屋がそれぞれシングルしか予約出来ず残念........。
でも就寝まで母の部屋でゆっくり語らいました。

hakodate5

hakodate6

hakodate10




湯の川まで日帰り入浴へ行き、温泉を堪能。
夜は、函館へ行ったらここっと言われているらしい?「函太郎(かんたろう..と読む)」の回転寿しへ行きました。あまりの激混み具合にびっくり。G.Wなので覚悟していましたが。60分待ちと言われたのですが、2人連れだったのとカウンター希望だったので、あっという間に席へ通してもらえました。函館へ行ったらやっぱり「イカ」。そしてその他にもイキの良いネタを堪能しました!

hakodate7

そしてホテルへ戻ってから、母とプチ・宴会。
メインはやっぱり「大沼ビール」。これ本当美味しいですよね。

hakodate8





翌日は早起きして「函館駅」でお土産を購入。
期間限定とかいう、桜の函館カステラなどを。本当に期間限定に弱い私。

hakodate9




札幌までの帰路、母が小学校時代に暮らしたという「八雲」に寄り道。
「豊河小学校」へ行って、それから帰り道を思い出しながら、元暮らしていた家辺りを突きとめる。確かにそこの前には墓地があり、その奥には海が広がっていました。母から、小さな頃、夜中トイレに行くと窓から墓地が見えてとても恐かった...と聞いていたので(笑)、それをしっかり確認。浜辺まで行ってみる。幼少期飛び込んで浮かんで遊んでいたという海は、しっかり高い波があり、さすが昔の子供はタフだなと関心することしきり。

その後祖父母の家があった礼文華を通り、祖父母の墓参りをして、お昼は洞爺湖に降りて「望羊蹄」でランチ。古くからある洋食レストランで、今日も激混み。
母はここへ来ると、毎回「ポークチャップ」を頼みます。
なんでも高校生の頃、初めてフォークとナイフを使って「ポークチャップ」を食べたお店なのだそうです。今日は「オムライス」を頼みました。とっても美味しかった。

toya2

toya1

toya3

toya4

toya5




最後は「中山峠」で、お約束の「揚げいも」と「ソフトクリーム」。
これが旅のシメとなりました。

nakayama







PR
waterproof

waterproof / chiharu mk
(sc-mk-0901)
定価1,890円(税抜価格1,800円)
2009年9月2日 全国発売。

1) waterproof、2)a.N. 、3)panoramic chaos、4)no.4、5)style - r junichi oguro remix、
6)blue cave - inner mind - 、
7)flow http://www.myspace.com/chiharumk

produced by chiharu mk masterded by yoshihiro tsukahara / studio riccio
art direction & design : chiharu mk illustration : martin chik / javatea
01)guitar : yoshihiro tsukahara
05)remixed by : junichi oguro
06)cello : tomoki tai
07)vocal : tomoko shirata



twitter.com/chiharu_mk



iTunes
プロフィール
HN:
chiharu mk
HP:
性別:
女性
職業:
音楽家
自己紹介:
●●●-●●●-●●●-●●●

2001-2002年 国営ラジオフランス内「INA/GRM」にて電子音響音楽を学ぶ+
2002年 MOTUS主催 「FUTURA」にてスピーカー・オーケストラ・システム「アクースモニウム」の演奏法を学ぶ+
「IMEB30周年記念事業」でフランス国立図書館に「Kodama_2nd」が収蔵される+
電子音響音楽の他に、テルミンとのユニット「citron」でライジングサン・ロックフェスティバル2004 in EZOに出演+
2007年アルバム「piano prizm」、2009年「waterproof」をリリース+
ブールジュ国際電子音楽フェスティバル(FR.)、ICMC2010(NY)他に入選+

■MySpace+

■the sixtyone

■PhotoGallery

■Twitter

iTunes


アクセス解析
ADMIN | WRITE

忍者ブログ [PR]
"chiharu mk" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP@SAMURAI FACTRY INC.